2017年8月25日

カジノより福祉に! 学習交流会

 

「財政が厳しい」と福祉医療費助成制度大幅改悪
その言い分、ホントなの?

大阪府は「財政が厳しい」との理由で府民福祉制度を次々とカットしておきながら、カジノ誘致などをすすめています。カジノに府民の大事なお金を使うのではなく、府民福祉第一の政策に転換すべきです。全ての府民が等しく医療を受けられるよう、いまこそ福祉医療費助成制度の抜本的な拡充が求められています。

■日時 10月3日(火)午後6時半~8時半
■場所 大阪府保険医協会 M&Dホール
■記念講演 「大阪府に医療・福祉に使うお金は本当にないのか」
 講師/高山 新 氏(大阪教育大学教授)
■その他、現状報告、リレートークなど

チラシはこちら

2016年12月14日

障害者運動を交流しよう! 障全協近畿ブロック地域運動交流会

障全協近畿ブロックは、2017年1月22日午前10時から立命館大学朱雀キャンパスで、「地域運動交流会」を開催します。この交流会は近畿各県の障害者・家族などの地域運動を交流するため開催するもので、各県持ち回りで開催し今回で3順目の13回目の開催となります。

内容は次の通り。

午前10時~

◆報告①「革新的保守が息づく街・京都発~新しい草の根運動」井上吉郎さん(WEB福祉広場編集長)

◆報告②「立場や分野を超えて声をあげ続けた10年間」矢吹文敏さん(JCIL)

午後1時~

◆各県のとりくみ報告と交流

◆障害者・家族をめぐる情勢の特徴と運動の課題 白沢仁さん(障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会事務局長)

集会案内チラシはこちら 

2016年12月14日

要望事項に対する大阪市の回答

障連協などで作る「障害者・家族・関係者の要求大集会実行委員会」が大阪市に提出した要望書に対する回答が、このほど大阪市から届けられました。この回答をもとに、12月15日と21日の2日間大阪市と交渉を行います。多数のご参加をお待ちしています。

大阪市から寄せられた回答はこちら

大阪市交渉の時間割はこちら

12月15日 午前10時~午後5時15分 福島区役所会議室

12月21日 午前10時~午後5時15分 中央区役所会議室

2016年10月25日

12月9日 府庁前ヒューマンウェーブ集会を開催します

 

「障害者週間」の最終日の12月9日は、国連で障害者の権利宣言が採択された日です。障連協では関係団体とともに、この日を障害者の権利を拡充・発展させる節目にしようと、毎年大阪府庁周辺で集会・パレードを行ってきました。今年も当事者や青年たちを中心に企画を練り、開催の準備をすすめています。多数のおこしをお待ちしています。また当日は、大阪府に私たちの願いを届ける「直接請願」も実施します。当日参加できない方も、参加者に請願書を託して大阪府に届けましょう。

ヒューマンウェーブ集会チラシはこちら

直接請願署名はこちら

2016年6月8日

2016年度大阪府交渉の日程が確定しました

2016年度大阪府交渉の日程が確定しました。6月24日(金)13:30-17:00、7月1日(金)10:00-17:00、7月6日(水)10:00-11:30、7月7日(木)10:00-17:00、7月8日(金)10:00-17:00の5日間。会場はいずれも、日赤会館302・303です。時間割詳細はこちらをご覧ください。(最終更新6月28日)

2016年5月1日

選挙を知るセミナー

「人間らしく生きる権利を求める有志」(ぐらり=Gradation×Rights)は、選挙を知るセミナーを開催します。障がいのある当事者を中心に幅広い人々にご参加を呼びかけています。チラシ外 チラシ内 会場はいずれも大阪障害者センター会議室(住吉区苅田5-1-22)

第1回 2016年5月15日(日)午後1時30分~3時30分

第2回 2016年6月19日(日)午後1時30分~3時30分

第3回 2016年7月17日(日)午後1時30分~3時30分